女性が綺麗になるマメ知識や綺麗になる商品を紹介

綺麗な女性を目指して

キャッ!脚のムダ毛処理をさぼるとイケメン医師に見られる

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

とても恥ずかしい体験です。

冬場スカートを履かないのでズボンで過ごしていました。

ズボンだからムダ毛の処理もそのままで脚の毛はだらしないままでした。

すると脚をくじいて病院に搬送されて驚き!

おじさんばかりの病院じゃなくイケメンばかりの病院だったのです。

ムダ毛処理は必ずする

いつどこで何があるかわからない人生です。

よく母に言われたものです。

「どこで交通事故にでもあったら困るから、いつも良い下着をつけていなさい」って…

下着はそこそこのつけていましたが、ムダ毛処理まではつい面倒でしてませんでした。

独身でも既婚者でもイケメンに見られるのは恥ずかしい物です。

この恥ずかしい経験から私は永久脱毛にしました。

触ったらすぐにわかるムダ毛

レントゲンやなんやらで見た目は大丈夫そうだとしても足の痛みを触って調べるのです。

触った感触はムダ毛だらけの肌です。

この恥ずかしさはおじさんの前で全裸になるより恥ずかしいです。

イケメン医師ですよ!

それも一人や二人ではないんです。

良い女にはムダ毛は無いのが男性の常識だそうです。

女にムダ毛はいらない

男性に女のすね毛に対して聞いてみました。

女性にすね毛があるだけで冷めるって言われました。

(TwT。)

良い女には髪の毛とデリケートゾーンのVラインの毛があれば良いらしい。

デリケートゾーンのVラインは全て脱毛してしまう人もいるけど、女の子が将来授かると娘と同じで嫌な気分になる男性も多い。

だから髪の毛とVラインだけ残すのが良いみたい。

陰毛もパンツからはみ出るような剛毛は許せないそうです。

ムダ毛と産毛は違う

人間の感触を得られるための産毛だから産毛でとどまっている人はその部分は脱毛しないほうが良いみたいです。

脇やすね毛など黒く見える太い毛はムダ毛になる。

細くて白っぽく見えるのが産毛です。

産毛は大切な役目をしているのでなるべくなら残しましょう。

致命的なムダ毛

男性に聞きました。

どうしても拒絶反応が出てしまうムダ毛です。

  • 指に生える毛
  • すね毛
  • 背中の毛
  • ヒゲ
  • 腕の毛

このように男性でも中々生えない所の毛はどうしても許せない範囲だそうです。

エチケットとして処理はして欲しいそうです。

ムダ毛処理のまとめ

いつどこでどうなるか1寸先は闇って言うぐらいわかりません。

ムダ毛をイケメンに見られて恥ずかしいのは独身や既婚者関係ありません。

恥ずかしい目に合わないように真新しい下着とムダ毛処理は大切です。

ミュゼ大人気の部位がまとめておトク!
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 綺麗な女性を目指して , 2019 All Rights Reserved.